えっちしたい アメリカ人

女子として生まれて「女」としてやってきた人は体だけの関係の相手がいたら毎日楽しいのに…なんて想像することは誰もが一度くらいあるんですよね。
可能な限りお付き合いして欲しいなどは両者ともに求めちゃダメ、寂しい時にエッチできて、それ以上は口にしてはいけない。
めちゃくちゃ気を使わなくてもいい人。
実は私にも長期間関係を持ち続けた最高のセフレがおりました。
必要以上求める事は二人で居るときには口にしなかったので、この男性と一緒にいると居心地がよかった。
落ち込んだ時、悩みがある時、不安になった時ものすごく頼りになる男性でした。
実際にセックスだけの関係の人とは一緒に居て気が休まるかもしれないですね。
特別な存在ではなく、所詮都合の良い相手。これは、求めすぎないような事が条件ですよね。
だけど、大抵の女という人間はセックスという行為をした方に対し好きになってしまう場合が本当の所あります。
セックスするだけの男性に恋してしまった、そう自覚することはかなりつらいのです。
でもね、実は相手の事しか考えられなくなっていた…そのような人は多いと考えられます。
ですが、これまでずっとセックスするだけの関係、そう思っていた相手と遊びじゃなく交際を始めるということは相当厳しいと思うものです。
なんとかしてセックスするだけの男性とお付き合いするにはどうすべきか、いくつか考えてみました。

■あたしたちはかなり相性がぴったりだよね

あなたたちの親密度が付き合っているのと変わらなければ
「私たち一緒に居てかなり相性抜群だよね」「むしろなんで今まで付き合わなかったんだろうね?」というふうになんとなく関係性について言及してみるのです。
その彼もあなたと同じように思っていると「じゃ俺の女になる?」という返答がもらえるかもしれませんね。
ポイントは真顔ではなく冗談みたいに言う事。こういう感じが大切です。

■覚悟を決めて聞く

真っ向勝負で「前からあなたのことが私にとって特別な存在で…良いなって感じてるんだけどあなたは私の事を何て思っている?」と確認してみてもいいでしょう。
そこで男性があいまいな表情だった場合交際へ発展することは期待できないと思います。
ここで彼の返答が好意的だったら冗談ぽく付き合ってみる?というセリフを言うと高確率で良い結果に終わります。
必要な時に呼ぶことができて、抱いて、自己の愛欲を満足させてくれるその形。
女性の人にとっても秘密の関係って入用ですよね?ですが、がちゃがちゃ厄介になったりして、
余計な思いをしないように秘密の関係にすべき容姿の男性の方は丁寧にチョイスしなければなりません。
そんな下半身の関係にあつらえ向きな男子の見る方法を教えます。

■あなたがたの結びつきをきわめて周囲の人に黙っている男の人

あれは根っこ中の根っこ
どれだけ営みがうまくても「あやつと抱いたひけらかす」を男性の人はリスクがあります。
そんな男子とセックスフレンド関係になってしまうと、気づけばあの方の浮評は広がってしまいます。
ああなると、俺もヤリマンと承認されて融通の利く女の方使われてしまったり、
第一候補の相手に不倫が伝わってひどい光景、ということも。
「ふらつく人」として知名度のある人は沈着に私の立派な話を語らうあるので、
チョイスしないほうがよろしい。

■女子またまわりで怪しい関係がいる男性の人

これは一線を越えた仲と考えていても、まったく先方は本格的だった、なんてざまになったらさて大変。
あいつにも女性の人や頭数かの下半身の関係がいるような余裕を持つ人をチョイスしましょう。
恋心は持たずに、営みだけの方が二人とも上々の関係を続けることができます。
なお、この人も大人の関係とはどのようにあるべきかが、理解しているし、
いったい人だって情事が伝わったら厳しいので、二人の連なりが伝わらないように図ってくれるはずです。