えっち募集 40代 熟女

■お酒を飲むことが大好きそうな男性

ビールが好きではない人と全然酔っていない時に会った場合、毎度体を重ねるだけなのはものすごく嫌なんです。
倦怠感や、ネガティブな感情になることもあり、どんどん面白くなくなります。
そこはお相手と会話を楽しみながら好きなお酒を飲んでちょっと酔っぱらってから…というムードが最善ですよね。
明るく、自分を飾らなくていい彼を選択するのが大切だと考えられます。

■彼女にお金を使ってくれる大人の彼

いつも体を重ねるたびにそこそこの飲み屋へ行き、そのあと掃除もされてない一人暮らしの彼の家へ行くことは、テンションが上がらずやる気がなくなっていくものです。
その日は体目的でデートするんだから、
ロマンティックなホテルの一室で甘いHを心行くまで味わいたいというのが女の気持ちなんです。
素敵なディナーとムードのあるホテルの一室を準備してくれるような、女性の扱いが上手な人を選ぶべきです。
いつも女性にお金を出させる男性はセックスさせてくれる女性を探すべきではないことを分かってください。
仮にお金持ちでも財布を出さず段取り悪い最低な男性は多かれ少なかれいるので、男性を見極めるべきです。

■思いっきり女性を持ち上げてくれるお相手の彼

女性たるものせっかくなら可愛いねと言われたいと思います。
エッチ目的の男子なら、あなた自身を姫のように扱って、またたくさん褒めてくれる人を探してください。
そして長年付き合っている男性と大ゲンカしても、体だけの関係の男で心配事を解消できるのが嬉しいですよね。
ずっと彼女が気分よく過ごせる人が一番ですよね。

■ちょっとだけ風俗チックなエッチを求める彼

アダルトグッズを買ってみたり、欲望が抑えられずオフィスでイケない事をしたり、色んな所でしてみたいと思ってて…
そんなプレイスタイルを結婚の話が持ち上がっている彼氏に話すと幻滅されるリスクがあります。
ですが体だけの男性はクールにプレイが目的なのでやってみたいプレイの種類を受け入れてくれます。
知り合ったときから「あんな感じで色んなやり方でプレイしたいよ」と何気なく要求してしまえるお相手を探してみましょう。
体だけの男性とやりたいプレイを試してみて快楽を追及するのも良いと思います。
どうです?このように一番心すべきことはあなたが輝きながら、楽しめる毎日のために、
自分の心の中で育児と家庭の舵取りをする必要があるんです。
そのためにも理に適ったエッチ目的の彼を見つけだし、いつも女性である可愛げをキープしてください。
女子として生まれて「女」で生きていると体だけの関係の相手が欲しくてたまらない…と頭をよぎったことは誰もが一度くらい経験あると思います。
特別それ以上の関係になることはどちらとも期待せず、寂しい時にセックスできて、愚痴などは言ってはいけない。
こんな感じの性欲だけを満たしてくれる人。
実をいうと筆者自身数年前まで長年、共に過ごしたセックス相手がいました…。
2人の関係が面倒になるようなことはどちらとも言わなかったので、この人のそばにいると心地よかった。
将来の事で悩んでいた時、つらい時いつも頼れた人でした。
間違いなく性欲を満たしてくれる男性とは一緒に居て落ち着くかもしれませんね。
自分にとって1番の存在ではなく、完全にエッチするだけの相手。それは、お互いの事情を必要以上に聞かないような間柄を維持するが重要ですよね。
でも本当は、ほとんどの女という人間は一線を越えた男に対し本気になってしまうパターンは実は多いです。
性欲を満たしてくれる相手に本気になった、そう納得する事はキツイでしょう。
理屈抜きで、いつのまにか相手の事しか考えられなくなっていた…そんなケースの妻は多いにちがいありません。
ですが、長きにわたりただのセックス相手、そう思っていた彼とちゃんとお付き合いするということはなかなか難しく思うものです。
願わくばエッチするだけの相手を彼氏にするにはどうするべきか、いくつか挙げてみます。

■私たち二人ってめちゃめちゃ相性抜群だと思うよ

その感覚が恋愛関係と変わらないと思ったら、
「あたしたちってかなり相性抜群だよね」「なぜ今まで付き合わなかったのか不思議じゃない?」というように関係性について言ってみるのです。
相手の方も同様の事を思っているなら「じゃ付き合おうよ?」みたいな返事が聞けるかもしれません。
あくまでもストレートにではなくふざけあいながら言う事。このやりとりが大事なんです。

■ストレートに確認してみる

直接「私ね、前々からあなたのこと特別な男性として意識してて、良いなって思ってるの。あなたは私の事をどういう存在だと思う?」と聞いてみるのです。
万が一男性が苦笑いだとしたらお付き合いすることは期待できないと思います。
その瞬間の彼からの返答が良い感じならば軽く交際してみない?と提案すると、ほとんど上手くいきますよ。