にゅーハーフ すたーびーち

女性として生まれて「女」として生活していると体だけの都合のいい相手がいたらいいなぁ…なんて頭をよぎったことはほとんどの方が経験あると思います。
特別私生活に関しては両者ともに期待すべきではない、寂しい時にセックスできて、この関係が崩れるようなことは言うべきではない。
とっても都合よく扱える仲。
自分にも長い間過ごした体だけの相手がいたんですよ。
厄介になる事は二人とも言わないようにしていて、一緒に過ごすととても安心した。
ブルーな時、悩んでいる時、心細い時頼りになる人でしたね。
当然欲求を満たしてくれる男性とは一緒に居て気がまぎれるかもしれないですよね。
夫婦ではなく、あくまでもエッチするだけの男性。それだから、本気にならないようにすることが重要です。
ですが、一般的に女の生態は一線を越えた男に特別な感情を抱くパターンは本当の所あります。
都合の良い相手のすべてを手に入れたいと思った、と受け入れる事はとてもつらいのです。
けれども、ある日突然本気になっていた…このようなケースの女は多いと思います。
だけれども、長い間ずっと性欲を満たしてくれる関係だったお相手と堂々とお付き合いするということはずいぶん面倒だと思うものです。
なんとかしてエッチするだけの男性とカップルになるにはどうすべきか、いくつか挙げてみます。

■私たちってさぁ~相性抜群だと思うんだよね

この距離感がボーイフレンド・ガールフレンドと変わらないのなら
「私とあなたってすごい相性抜群だよね」「なんでこれまで付き合わなかったんだろう?」という感じでなんとなく関係性について言ってみてください。
その彼もそういうふうに感じていたなら「じゃ俺の彼女になる?」という返答がもらえるかも。
あと重くならずふざけながら言う事。それが大事なんです。

■単刀直入に聞いてみましょう

勇気を出して「私ね、あなたのこと男性として良いなって思ってた。私自身をどう思う?」と確認するのも手。
もしも男性が微妙な面持ちな場合交際にこぎつける事は期待できません。
その時の彼のリアクションが好意的であれば一度お付き合いしてみる?というセリフを言えばおおかた上手くいくでしょう。
都合に合う時に招集できて、男女の営みをして、私の希望を充足する顕現。
女の人にとっても大人の関係って入用ですよね?かと言って、ウダウダ問題になったりして、
忌まわしい思いをしないように大人の関係にすべき容姿の男の方はじっくりと選択しなければなりません。
そんな秘密の関係に折の合う男児の確認の仕方を仕込みます。

■あなたたちの折り合いを決してその他に寡黙する男性の人

そちらは根っこ中の根っこ
どれだけ交わりが得意でも「この人と性愛行動をした自尊心」を人は深刻です。
そんな男性の方とセフレとしてしまうと、わずかの間にあのものの風説は普及してしまいます。
そうなると、僕もヤリマンと認可されて折り合いのつく女の方待遇されたり、
有力の相手に禁断の愛が明かされて試練、なんてことも。
「通」として名前が知られている人は知らん顔で自家のおごりを語る見込みがあるので、
選抜しないほうが身のためだ。

■女の人それかその他に肉体関係がいる人

それはセックスフレンド関係と思っても、実に相棒はいちずだった、何たるざまになったらさぁ一大事。
この人にも女子や何人かの一線を越えた仲がいるようなゆとりのある人をチョイスしましょう。
好きの気持ちは持ち込まずに、営みだけの方が互いに良好な関係を引きずることができます。
それに、この人も下半身の関係とはどんな風にあるべきかが存じているし、
本質的に男子の人だって情事がさらされたらやばいので、二人の続柄が暴露されないように図ってくれるはずです。