ヤリ目 50代 塾女

来週のお題は「草食男子とセフレ」です。
現在の幼い女子の性交渉状況は「思いのままに戯れる淫乱女」と「性行為とは全く無縁のヴァージン」のどちらかに分かれています。
前なら、初めて話す人と性交渉をしてしまうことに多くの女の人がよくない意識をキープしているように見えましたが、
おざなりの性的なことについてもはなはだラフに思う女性が増加しています。
セックスのみの関係に対する善悪は別に検討するとして、ここんとこの十代(主婦には肉体関係のみ体質がまあまあ存在することを知っていますか。
これから、読者のともだちのクソビッチ的20代女性にセフレに関する考えをおもいきってインタビュー。
10代女と肉体関係のみの現実に近づいてみました。
おごっていただいた礼でセックスをしてしまう
意を決して一番初めにトークをいただいたのは、市内の会社に通っているOL。関係をもった数というとめちゃくちゃ多いくらい。
女子大生をしているというこの女は、めっちゃ小さい顔で容姿についてもマル
とても長い間、交遊しておる男がおるというわりに、
しょっちゅう男性のお宅の中にお邪魔して、性交渉をしてしまうということです。
部屋に入ったのに、何もしないのってもったいないなぁと感じてしまう訳です。
当方としましては全くしなくてもいいんですけど、その方に誘われたら、やっちゃいますよ。性交渉も好きだから。
泊めてあげるとその度に肉体関係。
男の子から見ると、なかなか好都合の女性ですね。
しかしながらいいようにされているような感覚は皆無のようでして、
無条件でそうやってるんではありません。ふくよかできたない人はダメなので、
この男の方となら何があっても別にいいかもなんて考えた男の人だけを選択して宿泊させてもらっているとのこと。
交際の手順が全く思いあたらない
翌日すごい話をうかがった婦人。16歳で初性交して以来8年の間に、
90人を超える男の人と下の関係を持ってしまったとのこと。
加えてこれまでの時間一回もまともな男性がいたためしがないというのでびっくり仰天なんです。
なんでまた彼をもうけようとしないのか。
男の人はかなり前からつくってみたいと感じているんだけど、なんの弾みか手に入れられないんです。仲のいい人は総じてセックスフレンドで終わり。
お付き合い前に性行為しちゃいけないのはわかっちゃいるんだけど、ついついそういう雰囲気になってしまって。
それでも、その男と一緒に考えなしに海にも行くし、精神が幸福感があるところがあるから、
今のところはわざわざ王子様を追い求めなくてもいいかなって感じています。
恋愛関係は人との関わりと同一。
多方面の実体験によるものや対話を通して、お互いのことを共感し合い、じっくり手間暇をかけて育てていくものでしょう。
とはいえ、そういったくだりを省いて会ってからはやばや肉体関係をもつトレンドが染みこんでしまっている方は、
男の強いお願いを拒否することができない弱い娘になっていまうであろう見込みがあります。
こういう、彼じゃなくてもカラダの関係を持てる、という女の子はどんどん増殖しています。
そのワケは「心もとないので」、「セックスするのが大好きなのだから」、「男に頼まれて」などなど、多種多様。
性交だけの関わり合いを否認するということはないのだが、だが感情とともにフィジカルはリンクしているもの。
はじめのときは割り切っていたはずなんだけど、気持ちが揺すぶられて、
思い付いたら男の言う通りになっていたみたいな、いやな関係になってしまうことのないよう気をつけたい。
あんたのフィジカルのことはかわいがってください。セックスするだけの友達をこさえるときは、少なくても自分なりの約束事を検討しておけばベターでしょう。