乱交 レズ友

■お酒を飲むのが大好きな男性

ウイスキーが好きじゃない男性と全然酔っていない時にデートの約束をしていて、そのたびに体を重ねるだけなのは超疲れるもの。
つまらなく感じたり、やましい思いになってしまったりと、あまり面白くなくなります。
思いっきり男性と思う存分好きなお酒を飲んで酔いつぶれる前にホテルへ行く、という経緯が最善ですよね。
一緒に笑えて、緊張しなくていい相手を選ぶことがベストです。

■女性にお金を使ってくれる男性

毎回エッチするたびにチープな飲み屋へ行き、そのあと掃除が行き届いていない彼の部屋でHすることは、テンションが上がらずやる気が薄れていくものです。
その時はイチャイチャするために会うんだし、
極上の所で激しく求めあい、Hを思いっきり漫喫したいというのが彼女の本当の考えなんです。
目で見ても楽しめるお食事に加え雰囲気のいい所を予約しデートの計画をしてくれるような、女性の扱いが上手な人を選ぶべきでしょう。
基本的に女性にお金をかけない男の人は、確実にやらせてくれる女性を欲しがる権利なんてないんです。
たとえ金持ちでも、財布を出さず性格が悪い最悪な男は多少いるので、見る目を養うことが重要でしょう。

■上手に女をべた褒めしてくれるお相手の彼

女たるもの確かに可愛いねと言われたいと考えるものです。
セックスするだけの男の人だったら、女性自身を優先的に扱って、さらに毎回可愛いと言ってくれる人を探しましょうね。
もしもプロポーズされている本命の彼氏と喧嘩しても、体だけの男性でイラつきを解消できます。
毎回女の人の都合が利く気持ちの良い人を選ぶことが大切ですよね。

■多少SMチックなエッチをするセフレの男子

エッチを楽しむ道具を使ってみたい、興奮のあまり屋上でセックスしてみたり、色んなグッズでやりたいと思ってて…
そんな願望を結婚の話が持ち上がっている本命の彼に話しちゃうと引いてしまうリスクがあります。
しかしセックスするだけの男性は双方に願望を満たす事が可能ならいいので挑戦したいHのスタイルを快くOKしてくれるでしょう。
出会ってすぐ「こういう開放的にプレイしたいな」と気を使わずに伝えられる男を探しましょう。
セックスのみの男性と色んなことをすべてやり欲求を満たしてみるのも楽しいですよね。
どうです?本当に大切なのは、女自身が気持ちよく、ポジティブな日々を生きていくために、
女性の心の中で生活と趣味のバランス調整をする必要があります。
だからうまいことセックスを楽しめる彼を探して、毎日女らしい愛らしさを保つことです。
これまで「女」としてやってきた人はセックスフレンドを探したい…と頭をよぎったことは男性のみならず女性でも経験あると思います。
ルールとして結婚については両者とも期待せず、寂しい時にエッチできて、愚痴などは思っていても言わない。
そういう風にメリットがあるお相手。
実は自分も数年前まで長年、関係を持ち続けたセックス相手がおりまして…。
あとあと面倒くさくなることは二人とも言わなかったので、この男性と一緒にいるととても満たされた。
友人関係の面で悩みがある時、不安になった時頼ることができた方でした。
事実、欲求を満たしてくれる相手とは一緒に居て安心するのかもしれませんね。
夫婦ではなく、単純に体だけの関係。ですので、関係が壊れることをしないという気持ち大前提ですね。
ですが、ほとんどの女はなぜか大人の関係になった男性に対し本気になってしまうケースがあるでしょう。
エッチするだけの男性に恋に落ちた、そう自覚することはかなりつらいのです。
だけれども、いつのまにか愛してしまった…そのようなケースの女の子は実に多いです。
それでも、長きにわたりセックスフレンドだった彼と一から向き合うものすごく困難に感じるものです。
なんとかセックスフレンドに付き合いたいと思わせるにはどうするべきかと考えてみましたよ。

■私たちってさぁ~すべての相性がぴったりだと思うんだ~

お互いの間柄がカップルと変わらないと思ったら、
「あたしたちはすごく相性良いよね」「むしろなんで今まで付き合わなかったのかが不思議だよ」というように関係性について言及してみてください。
その彼も同様に考えていると「じゃ俺の彼女になってよ?」という答えが返ってくるはずです。
あくまでも上目遣いの笑みで冗談のように言う事。それを忘れずに。

■一か八かで確認してみよう

正直に「私ずっとあなたのことすごい良いなぁって感じてるんだけど私についてどういうふうに思う?」と聞いてみてもいいでしょう。
もし彼の表情があいまいな場合交際にこぎつける事は期待できないでしょう。
その時の彼の反応が好意的だとしたら笑顔でお付き合いしてみない?と提案すると、少なからず上手くいきますよ。