割切 30代

今まで「女」として生活していると体目的の相手が居ると満たされるのに…と頭をよぎったことは女性のほとんどがあるものです。
原則として結婚については互いに求めないこと、寂しい時にHできる、それ以上は言ってはいけない。
そういう風にメリットがある仲。
実は私にも最近まで長い間、過ごしたセックス相手がおりまして…。
この関係を発展させることはどちらとも口に出さず、その人のそばにいるととても安心した。
仕事のトラブルでへこんだ時一人で居られない時頼れる方でした。
本当に性欲を満たしてくれる男性とは一緒に居て安心するのかもしれないですよね。
相手にとって1番の存在ではなく、所詮エッチするだけの男性。こういうものは、詮索しないようにすることが条件です。
とはいっても、一般的に女性はエッチした相手に対しセフレ以上になりたいと思うケースもあるのです。
欲求をみたしてくれる相手を好きになってしまった、そう受け入れる事はとてもつらいのです。
でも、ある日突然恋してしまった…そういう奥さんは本当に多いです。
それでも、今までただのセックス相手の方と改めて交際することは割と険しい道のりに思いますよね。
可能な限り都合の良い男性とお付き合いするには何と言ったら効果的かと考えてみましたよ。

■私たち二人ってぴったりの相性だと思っていたんです

双方の仲の良さが彼氏彼女と変わらないと思ったら、
「あなたと私って相性抜群だよね」「なぜ今まで付き合わなかったのかが不思議だよ」というようになんとなく関係性について触れてみてください。
お相手もあなたと同じことを思っていたら「じゃ付き合ってよ?」という返答が返ってくるでしょう。
あとにこにこしながら冗談みたいに言う事。この表現が大切ですよ。

■勇気を振り絞って確認してみよう

ズバッと「私ね、前々からあなたのこと特別な人として好きって思ってるの。私に対してどう考えている?」と聞いてみましょう。
もし彼が微妙な表情だったら恋人になるには期待できないかもしれません。
ここで彼の返答が好意的であれば冗談ぽくお付き合いしよ?というセリフを言えば少なからず成功すると思います。
今週の話の目的は「草食女子と性」です。
目下の10代女子の性的な状況は「思いのままに遊ぶ尻が軽い女」と「性とは全然無縁の女」のどちらかに分かれています。
昔なら、付き合いの浅い男とセフレになっていまうことにたいていの若い女性がよくないという意識をキープしているように見えましたが、
その日だけの性的なことについてもちょっとぬるくとらえている女の子が増えました。
肉体関係のみに対する是非の判断は別に考えるとして、今日このごろの青少年(さとり女子)には性交渉のみ気質の多く存在することを理解していますか。
これから、自分の周囲の淫乱系10代女子にセフレに関する考えを真っ向インタビュー。
30代女の子とセックスフレンドに対する事実に寄ってみました。
2泊させていただいた感謝でセックスをする
さしあたりトップバッターで話をいただいた人は、田舎の病院に通っている若い女性。体験数というとめちゃくちゃいました。
看護婦をしているというこの女は、すごい小さい顔で体格についてもバッチリ
3年以上、お互い好きあっている男子がいるというくせに、
いっつも仲の良い男の子の住まいに行って、性行為をしてしまうということです。
住処の中に転がり込んだのに、セックスさせないのはすまないなぁと感じてしまうんですよ。
私としましては全然しなくてもいいんですけど、その方に触られると、断れないですよ。営みも好きですから。
宿泊させてもらった謝礼に性交する。
男側からしたら、少々エッチな女の子ですよね。
だけどおもちゃにされているような感覚は全然皆無ようで、
全員とやっているわけじゃない。ブタで匂う男は勘弁ですから、
この男の方ならセックスがあってもなんかいいかなぁなんて見なした男を選択しつつ一泊していますとのこと。