四十路 スタービーチ

男女交際の順序が全く理解できない
第二にすごい話を聞いた女の人。18歳で処女を失ってから3年の間に、
30人を超える方とオトナの関わりを保持したとのこと。
追加してこれまでの時間一回も正式な男の人ができたためしがないというので不可思議です。
なぜに男性を作ろうとしないのか。
好きな男性は前々からつくってみたいと感じているんだけど、どうしてか手にできないんです。恋する人はまじで肉体関係止まり。
お付き合いする以前にアレしちゃいけないのはよく知っているけど、ついついそうなっちゃって。
だけど、その相手とも考えなしに飲みにも行くし、肉体が幸せで満たされているところがあるから、
ここんところは言うほど男を探し求めなくてもいいかななんて意識しています。
恋愛感情も人との付き合いとおんなじ。
多くの体験したものや話の中から、お互いを共感し合い、長いこと時をかけて作っていくもの。
とは言っても、そのくだりをカットして会ってからはやく関係をもつトレンドが染みこんでいる方は、
男の友人の強いお願いを断りきれない弱いご婦人になってしまうポテンシャルがあります。
このとおり、特別な男性じゃなくても肉体関係を持てる、という若いご婦人はどんどん増加してしまっています。
その子の理由は「人恋しいから」、「性行為が好きなので」、「男性たちに押し切られて」などなど、まちまち。
性交渉のみのつながりのことを打ち消すということはないのですけれど、ところが気持ちとともに身体は関係があります。
最初のころは気にせずいたのに、愛情の方が揺すぶられてしまって、
正気に戻った時にはあいつの言う通りみたいな、不快な結びつきになってしまうことのないよう気をつけたいものですね。
あなた様の身体のことはかわいがってください。性交渉のみの関係をこさえるときは、自分なりの法則などをもっておくとよいのではないでしょうか。

■お酒の付き合いが好きである男の人

ワインが苦手で下戸な人とお酒の酔いが回っていない時に密会の約束をしていて、毎度セックスだけなのは超キツイですよね。
気が乗らなかったり、罪の意識を感じちゃったり、そこまで楽しめなくなってきます。
その前に男性と満足するまでお酒を交わし少し酔いが回ってから…このようなコースが大切です。
会話を楽しめて、ありのままの自分でいられるお相手を虜にすることが大事でしょう。

■女にお金を払わすことはナンセンスと考えている大人の男

会ってエッチをするたびにリーズナブルな居酒屋へ入ったあと、掃除もされてない彼のアパートへ行くことは、なんとなくやる気もなくなっていきます。
少ない時間を体目的で会うんですから、
ムードのある場でとろけるようなHを堪能したいというのが女性の実際の気持ちなんです。
すばらしいディナーにムーディーなお部屋を予約してくれるような、金回りの良い人を選びましょうね。
本来女性にお金をかけない男性は、確実に体目的の女性とヤる権利なんてありませんよ。
仮にお金持ちでも持っていないふりをして性格が良くない男の人は結構いるので、男性を見抜くことが大切でしょう。

■おおげさにあなたをべた褒めする相手の男の人

女であれば本当にキレイだよと言われたいですよね。
ヤる目的のお相手なら、女子の事をちやほや扱ってくれ、またいつも可愛いと言ってくれる人を探しましょうね。
もしパートナーである本命の男の人と喧嘩しても、セフレで満たされない気持ちを解消できるんです。
とにかく彼女のことを気持ちよくさせてくれる人がベストです。

■時々風俗チックなプレイを求める男子

アダルトグッズを使用したり、ありえないけど出先で性行為をしたり、色んな所でしてみたいと思ってて…
そんな興味を交際している男に話すことでドン引きされる場合も。
本命とは違い体目的の男性とは二人とも性行為だけを求めているのでやってみたいセックスのスタイルを受け入れてもらいましょう。
知り合ってすぐ「こんな感じでいろんな衣装を使ってプレイしてみたいんだ」と色々要求できる男を選ぶことです。
エッチ目的の男性とやりたいプレイに挑戦して研究を重ねるのも楽しいですよね。
いかがです?ここで大切なのは、女がリラックスできて、幸せ溢れる日々を過ごせるように、
ご自分の中で仕事と生活を上手くやっていく必要があるんです。
だからこそ理に適ったエッチ目的の彼を探しておき、日頃から女らしい魅惑をキープしましょう。