30代 ひとづま

交際についての方法が心あたりがない
翌日話をうかがった婦人。17歳で処女を失って以来4年の間に、
30人を超える男の子たちと下半身の関わりを有したとのこと。
付け加えると今までの時間一度も通常の好きな男がおったことがないというのでびっくり仰天です。
なんの理由があって男を見つけないのか。
男はずっと前から見つけてみたいと決めているけど、どうしてだろうか手に入れられないんです。愛する人はだいたい肉体関係で終わり。
交際前にアレしちゃいけないのはよく知っているんだけど、たまたま身をゆだねてしまって。
しかし、その相手ともなんとなく食事もするし、気持ちが充実感がある分があるので、
ここ最近は意識して特別な男を探し求めなくてもよいかなんて感じています。
恋愛感情も人と人との付き合いと一緒のもの。
多種多様な見聞きしたものやおしゃべりを通して、お互いのことを共鳴し、じっくり労苦を厭わずはぐくみ育てていくものでしょう。
でも、そういった段階を略して出会うなり速攻でエッチのトレンドが染みついている方は、
男の子の誘導をはねのけることができない弱い女性になってしまうであろう見通しがあります。
かくして、特別な男性じゃなくてもセックスできるという若いご婦人は増加しています。
その女性の理屈は「一人で辛いから」、「キスがシュミなんだから」、「殿方たちに押し切られて」など、多種多様。
性行為だけの結びつきを認めないということは全然ないけれど、しかし気持ちとともに肉体とは結びついています。
最初のうちは割り切っていたはずだけど、心が動いてしまい、
あとになってあの男の言いなりになっていたような、、いやな関係にならないよう注意をしたいものですね。
君の身体は大切にしてください。セックスするだけの友達を求めるときは、少なくても自分なりの規則をもっておくといいのではないでしょうか。
長年にわたり「女」であると体だけの都合のいい相手が居たって構わないよね…なんて想像することはほとんどの方があるものです。
二人の決め事で私生活に関しては互いに求めちゃダメ、寂しい時にそばにいてくれて、それ以上は口にしてはいけない。
そんな感じの都合よく会える男の人。
実は私にも数年前まで必要な時だけ会っていたセックスだけを楽しめる相手が存在してたんです。
厄介になる事はその関係において口に出さないようにしていて、その人と居るときは自分が自分でいられた。
彼氏の事で悩みがあった時、つらくなった時頼ることができた男の人でした。
やはり欲求を満たしてくれる相手とは一緒に居て気が休まるかもしれないです。
相手にとって1番の存在ではなく、単なる体だけの関係。これは、求めすぎないというような事が大切ですよね。
だけど、一般的に女性はHした方に対し特別な感情を抱く場合が実は多いんですよ。
体だけの関係の相手に恋してしまった、と感じないようにするのはとても難しい事です。
だけれども、心の中では頭の中から彼が離れなくなっていた…そのようなガールズは少なからずいるでしょう。
だけれども、これまでずっと性欲を満たしてくれる関係、そう思っていた相手と堂々と付き合い始めることは割と厳しく感じます。
なんとかしてセックスするだけの相手に付き合いたいと思わせるにはどうアプローチしたらいいのか、いくつか挙げてみますね。

■私たち一緒に居て相性がぴったりだよね

両者の距離感が恋人のようになんら変わらないのなら、
「私たち二人ってピッタリの相性だよね」「なんで今まで付き合わなかったのか不思議だよね?」という感じでなんとなく関係性について触れてみましょう。
お相手の男性もあなたと同じことを考えていると「じゃ俺の彼女になってよ?」なんて返事が返ってくるはずです。
ポイントは真顔ではなくふざけながら言う事。こういう感じを忘れないでください。

■勇気を振り絞って聞いてみましょう

ズバッと「私ね、ずっと前からあなたのことすごい良いなぁって想っているんだけどあなたは私自身を特別な存在だと思っている?」と聞いてみるのもいいでしょう。
そこで彼が曇った表情になるとこれ以上の発展は期待できないかもしれません。
もし彼のリアクションが好意的だとしたら流れに任せて交際しよう?と申し出てみると、おおかた良い結果に終わります。