70代 塾女

今週の議論のテーマは「肉食男子とセックス」です。
近頃の幼い女の子の性的な事情は「思いのままに遊ぶクソビッチ」と「セックスとは全然無縁の生娘」の2グループに分かれました。
昔であれば、面識のない人と性行為をすることにたいていの女の人がよくないという意識を保持していましたが、
感情のないエッチについてもとてもラフに考えている女の子も多くなっています。
セックスのみの関係の良い悪いの判断は別に検討するとして、この頃の若年層(女子)にはセックスフレンド体質が結構存在することをわかっているでしょうか。
明日は、あなたたちのともだちにいるヤリマン的30代女の子に性行為観を大胆にインタビュー。
30代女性とセックスフレンドに対する事実に対して近づいてみました。
おごってもらった謝意で体を触らせる
ぼちぼち一回目でトークを拝聴した人は、田舎の中学に通っている女生徒。体験した人数をいうといくぶん多くいます。
看護婦をしているというこの娘は、たいそう小顔で背格好も秀逸
5年以上、好きあっている男がいるのに、
ずっと仲の良い男性の部屋の中に行って、エッチをしてしまうということです。
家屋の中に入ったにもかかわらず、セックスさせないのは悪いなぁと思ってしまうんですよ。
自分としては全くしなくてもいいけど、相手の人から要求されたら、断らないですね。営みが好きだしね。
寝させてもらったら感謝のしるしでセックスする。
男の人から見ると、相当もってこいの娘ですね。
だけど軽く扱われている気持ちなどは全然皆無ようで、
条件なしにやってるんではありません。贅肉がついていて汚らしい人はダメですから、
この男の方なら性交渉があってもなんとなくいいかなぁって考えた男の子だけを選択して一泊しているとのこと。

■セフレのまま付き合うかどうか決めかねているなら敢えて彼の部屋以外で性的行為抜きのデートをしてみるの

心の底から女の子が気がある彼と恋人関係になりたいと思うのであればエッチをしなくても楽しいはずです。
気になっている彼とのこれからの関係を見極めたい場合は意図的に密室に閉じこもっているのではなくスポーツやアウトドアレジャーを楽しんだり、世間一般の付き合っているカップルがするような何の変哲のない健康的なデートプランを体験してみましょう。
一般的なデートを楽しんでいる流れで自分たちの中に彼氏彼女として交際しているのと何も変わりがないのではないか、という空気が二人の間に生じてきたら心惹かれている人へのアピールを積極的に始めてください。
楽しいと感じなかったら……心惹かれたとしても彼とはセックスフレンドとして割り切ってお付き合いするのが適当かもしれません。

■ともすれば付き合っている女の存在はないかも?

どれほど彼のことが好意があったとしても、その人に他に真剣交際している相手や狙っている女がいたら計画はおじゃんです。
ガラケーをコッソリチェックするなり、直に彼に彼には好きな人はいるの?と当たってみるなりして、他の女の影が感じられるか否か確認してみましょう。
傷を負わされてからじゃ後の祭りです!ダメージは人それぞれですが、あまり深くない方が気持ちを早く切り替えられます。
肉体だけのドライな関係性を選択肢として続けていれば、知らないうちに彼女としての立場が結果的にあたたに転がり込んでくることだって可能性としてゼロではないです。
ものすごく傷く結果になり彼から離れるより、ダメージが最小限のうちに好きになった彼と細々とでも割り切った関係性を続けていく方が我に勝算あり!です。
余談ですが実際筆者がそのセフレはなんと筆者以外にセフレと称する相手が私が知っているだけでも3人はいたというものすごい女たらしだったので、
一人の女性とちゃんと付き合えないこの人に恋という感情を持ってしまったらどうあがいても自分は傷ついてしまう!と心の奥底では感じるものがあったので、100%彼のことを愛してしまう前にその彼との付き合いをピリオドを打ちました。
あまりにプレイボーイ過ぎる人に好きになってしまったら色々つらいものですが、
その女ったらしの彼と交際出来るチャンスは必ずしもあり得ないわけではありません。
エッチだけだった関係がずっと続く関係を続けられる恋人となれるよう心から祈願しています!