SM 30代 ひとづま

折の合う時に呼び迎えられて、性行為して、俺の想いを満足させる顕在。
女の方にとっても肉体関係って大切ですよね?かと言って、あーだこーだ難題になったりして、
余計な思いをしないように肉体関係にすべき形態の男子は真剣に選び抜かなければなりません。
そんな下半身の関係にうってつけな男子の方の見方を告示します。

■本人たちのかかわりを100パーセント友達に口を割らない男性

こちらは下地中の下地
どれだけ性交渉が熟達でも「その人と営んだ思い上がり」を男子の方は重大です。
そんな男性の人とセックスフレンド関係になったら、短期間にこの人の話は拡大します。
こうなってくると、自家もヤリマンと認知されて必要に婦人の方使われたり、
意中の相棒に気まぐれが見つかってひどい状況、なんてことも。
「ばくちうち」として名前が通っているような人は知らん顔で私の伝説をしゃべるということがあるので、
選定しないほうが無難でしょう。

■女の人あるいは外面に一線を越えた仲がいる男子の方

あれは肉体関係と感じていても、実のところあの人は乗り気だった、なんというありさまになったらさぁ一大事。
相手方にも女子や頭数かのセックスフレンドがいるような範囲のある人を選択しましょう。
好きの気持ちは持ち込まずに、男女の営みだけの方が両方にとって良好な関係を引きずることができます。
そして、相手方も肉体関係とはどのようにするべきかが、理解していますし、
初めは男の人だって間違った恋愛がさらされたらさんざんなので、二人の関連が知るところにならないようにやってくれるはずです。

■酒の席が大好きだと言っている男性

酒が好きではない男性と酒を飲んでいない時に密会の約束をしていて、何かと体を重ねるだけなのは超イヤなもの。
モチベーションが下がったり、ネガティブな感情になってしまったりと、どんどん面白くなくなります。
思いっきり雰囲気のいいお店で最初にワインを飲みちょっと酔っぱらってから…このような流れが最善ですよね。
面白く、気を遣わなくていい人と時間を過ごすことがベストだと思います。

■女性に対して、お金を出させないスマートな男

毎回セックスするたびに近場の居酒屋に連れて行かれ、そのあと散らかり放題の彼の部屋でHすることは、気持ちが失せます。
だって体目的でデートするのだから、
極上の空間でお互いとろけるようなHを思いっきり漫喫したいというのが彼女の本当の希望です。
優雅なディナーと甘い雰囲気のお部屋を予約しデートの計画をしてくれるような、お金を出し惜しみしない人を選んだ方がいいです。
基本的に女性の財布を頼る男の人は、絶対に体だけの関係の女性を求めるべきじゃないことを知ってください。
もし金持ちでも、持っていないそぶりをして女子ウケの悪い最悪な男の人は結構いるので、男性を見極めることが大切でしょう。

■上手に女性を持ち上げてくれる男性

女であればどうせだったらべた褒めされたいと思うでしょう。
セックスするだけの相手なら、あなたをまるでお姫様のように扱ってくれて良い気分にさせてくれる人を選ぶべきです。
もしもプロポーズされている本命の男性と口げんかしても、セックス目的の男で不安を解消できるのが良いですよね。
初めから終わりまであなたのことをないがしろにしない気持ちが良い人が大事です。

■ちょっとだけ卑猥なプレイをしたいという男の人

ローションを使用したい、興奮してしまって野外でセックスしたり、色んな所でやりたいと思ってて…
そんな好奇心を長年付き合っている本命の彼に話すことでドン引きするかも。
ただしエッチ目的の男性は双方に要求を満たす事だけでいいので挑戦してみたいHを受け入れてくれます。
出会った時に「そういうふうにいろんな方法でプレイしてみたいんだ」と隠さず話すことができる男の人を選んだ方がいいです。
Hだけの男性とSMグッズをつかったプレイをやってみて快楽を得るのも良いと思います。
こんな方法もあるんですよ?本当のところ一番必要なのは自分自身が女性らしく、幸せに満ち溢れた日々のために、
貴方の中で仕事と家庭のペース配分をする必要がありますよね。
その事からうまく体だけの彼を見極めて、常々女の子らしい魅力的な部分を保つことです。